世界で一番のED治療薬バイアグラ

バイアグラという名前はもう有名ですよね。

日本に上陸した際、かなり話題になりました。

1998年にアメリカのファイザー社から発売された全世界で最も速く認可されたED治療薬です。

翌年、日本においても初めて認可されました。

現在では他にも二つの治療薬がありますが、バイアグラの誕生は世間を大きく興奮させたことが記憶に残っている方も多いのではないかと思います。

よって、バイアグラでなくては…と不動の人気があり、もちろん、その効果も確かなものだと実績を多く積んでいます。

EDというのは、性的刺激を受けることで、陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで勃起をさせるという機能が不完全な状態をいいます。

全く勃起しないというのではなく、それ以外でも勃起が思う様に行かない場合もEDの症状があると考えられます。

勃起には分泌される一酸化窒素の環状グアノシン一リン酸が関係しており、環状グアノシン一リン酸が陰茎海綿体の筋肉を緩ませます。

よって海綿体の血管も緩くなり拡がることで海綿体に血液が十分に流れ込み、勃起に至るという仕組みです。

バイアグラがなぜ不完全な勃起に効果があるのかといえば、体内にある5型ホスホジエステラーゼという酵素の働きを妨害することができるからです。

5型ホスホジエステラーゼというのは、環状グアノシン一リン酸を分解させてしまうので、この働きが強くなると、環状グアノシン一リン酸が不足して勃起を正常にさせなくなってしまうので、バイアグラによって5型ホスホジエステラーゼを抑制するのです。

注意点など気になるなら:http://www.kursuodessa.com/